映画『猫なんかよんでもこない。』

ホーム
MENU

イントロダクション

30万人が泣いた!感動の実話コミックスが、“奇跡”の実写映画化!

主演は現代劇から時代劇まで活躍の幅を広げる若手屈指の演技派、風間俊介。風間は、待ち時間の間もずっと猫との絆を深め、その結果、撮影が難しいと言われる猫映画で数々の奇跡的なシーンが生まれた。ヒロイン役には今や若手実力派女優として引っ張りだこの松岡茉優。他にも芸能界で指折りの猫好きで知られるつるの剛士と、市川実和子が脇を固めている。監督は自身も猫を飼っている大の猫好き監督、山本透。

不器用な男と、愛猫チンとクロとの日常をとぼけたセリフと柔らかなタッチで綴ったこの映画は、すべての猫好きが胸キュンすること間違いなし!

≪史上最高にキュートな猫映画≫が
ついに誕生した!